KGG ホールディングス

代表取締役 田中 敏彦

代表挨拶

みんなで同じ方向を向き、同じ苦労に立ち向かえる当社のような中小企業と大企業の最も大きな違いは「社員が会社トップと同じ方向を向ける」ことにあると考えます。私はこのKGGホールディングスという会社は、社員一人ひとりが幸せになるために存在していると考えています。その想いに同調し、同じ方向に向けて努力し一緒に苦労できる。そんな人材と共に歩んでいきたいです。仕事のノウハウや技術的なことなどは当然社内でしっかりと教育していきます。しかしその前提となる、仕事の意義や意味までをしっかり伝えたい、という想いもあります。「私たちにしか出来ない事が、社会の方々に喜んで頂ける」という大きな実感を伴う仕事を、正々堂々と一緒にやっていきたいと思います。

代表経歴

  • 1959年
  • 山口県岩国市生まれ
  • 1970年
  • 京都建築専門学校卒業
    根岸建築設計事務所入社
  • 1973年
  • 株式会社吉本組入社
  • 1988年
  • 有限会社木下組 代表取締役就任
  • 2014年
  • 分社により木下グループを始動
  • 2016年
  • 木下グループから
    KGGホールディングスへ移行

メディア出演

当社代表が出演する広島の社長